山下くに子のこの1枚

写真
元FM横浜アナウンサー。小学館ビッグコミック『CD探検隊』連載中の『山下くに子』がお薦めするバラエティに富んだ名盤の数々をご紹介します!

心のささくれに効きます

写真
心のささくれに効きます
ノートル・ダム・ド・ラノンシアション大聖堂付属女子修道院聖歌隊
「天使の歌声~アヴィニョンからの聖歌」
  発売日: 2010/12/8 品番:UCCS-1139 税込:2,800円
2011年3月1日

ya3.jpg癒しとは、本来「病を治す」という意味の言葉だそうですが、最近では、ちょっと心が和んだり微笑ましかったりするときも「癒し」で、くるりと見回せば世の中には癒しがいっぱい。なんだか、ちょっとやそっとの「癒し」では癒されなくなってきました。

そんな中でこのアルバムは肩に入った力を抜き、悩みからふと解放してくれる本来の癒し系。フランスの修道女たちが歌うグレゴリオ聖歌です。世界の修道院の中から選ばれた修道院の女声合唱団によるもので、空間に声がふわりと浮かぶような、軽く透明感のある神秘的な歌声。まさに天使の歌声と思うのは、厳しい戒律を守り、金を稼ぐことにあくせくするような俗世間から遠く離れた存在であることも理由のひとつですが、グレゴリオ聖歌といえば男声が定番で、女声のアルバムは稀少価値なのです。天使が歌うとこんな感じなのかなぁ…と思わず天を見上げてしまいます。

収録されている22曲をずっと聴いていると自分も俗世間から遠ざかってしまい、現実を忘れてしまいそうなので、一服の清涼剤として、携帯音楽プレーヤーなどのシャッフル機能を使って、他の楽曲と混ぜて聴くのがお薦め。彼女たちの声が流れるたびに、心のカドが取れ、思わず背筋も伸びてきますよ。

大なり小なり誰にでも悩みや気がかりなことはあるわけで、その重さを少しでも軽くしてくれるものが、その人にとっての天使。ですが、今、天使が見当たらない方、こちらのアルバムで癒されてくださいね。

pagetop