山下くに子のこの1枚

写真
元FM横浜アナウンサー。小学館ビッグコミック『CD探検隊』連載中の『山下くに子』がお薦めするバラエティに富んだ名盤の数々をご紹介します!

世代を超えて情熱の素になる拓郎のベスト盤

写真
世代を超えて情熱の素になる拓郎のベスト盤
吉田拓郎
拓郎ヒストリー
  発売日: 2007/1/17 品番:FLCF-4168 税込:4,500円
2007年4月22日


music-18.jpg

去年、つま恋で開催されたかぐや姫とのコンサートに3万5000人を動員して、新聞の文化面より社会面で大
きく扱われた、吉田拓郎。団塊の世代を筆頭に、多くの人に影響を与えてきたアーティストですが、アイドル・デュオのキンキ・キッズと番組をやっていたせい
で、若い人にとってもお馴染み。もっとも彼らには、気さくで面白いオジサンという印象らしいのですが、世代を超えて、それぞれの立場で楽しめるアーティス
トって、そんなに居ません。

アルバム「拓郎ヒストリー」は、デビュー当初からの曲が収録されたベスト盤。最近のヒットチャートを賑わ
す、コンピュータでサウンドを作り上げた曲とは一線を画すメロディラインを、懐かしく思う人あり、新鮮に感じる人ありで、3世代が集まる茶の間で聴くアル
バム。そんなイメージなのです。

おまけに、このアルバムには過去のつま恋ライブで収録された映像などのDVDもついていて、単純に言えば当時の服装なども含めて懐かしい情景が詰まっているのですが、観客の夢中になっている表情を見ているうちに、こちらにも情熱に似たものがふつふつと沸いてきます。

もちろん世の中は情熱だけでじゃ押し切れないけれど、ついつい気持ちよりも技術で乗り切ろうとして、もがいている時がありませんか?

昔のお茶の間気分になりつつ、拓郎で情熱補給をしてください。

pagetop