山下くに子のこの1枚

写真
元FM横浜アナウンサー。小学館ビッグコミック『CD探検隊』連載中の『山下くに子』がお薦めするバラエティに富んだ名盤の数々をご紹介します!

春の頑張れは「顔晴れ」

写真
春の頑張れは「顔晴れ」
スクリーミング・マルディニ
スクリーミング・マルディニ
  発売日: 2014/1/8 品番:PCD-20288 税込:2,100円
2014年3月3日

yamashita1403.jpg春は旅だちの季節、別れの季節ですが、すぐその先には次の新しい一歩が待っていて、気分は晴れやか。ワクワク気分に寂しい想いが同居して、泣きながら笑って、笑おうとして、また泣いて…。そんな時にぴったりの、一気に涙が吹き飛ぶ一枚です。

スクリーミング・マルディニは、イギリスの男女6人組バンド。男女ツインボーカルで、自らの音楽を「クイック・ポップコア」といっています。とにかく、明るくて楽しい! マーチングバンド風あり、オーケストラ風あり、サルサ風あり、イギリスのプログレッシブロック風あり…で、いろいろな音楽てんこ盛りの雰囲気! クラシックの手法も用いたコーラスワークが、明るさを増幅させています。

そして、大きな特徴が、変拍子。収録されている曲のうち、一般的な4分の4拍子は1曲だけで、あとは、8分の7拍子、8分の9拍子といった具合。ノリもテンポもいいのに、拍子だけ上手くキャッチできません(笑)。 でも、頭の1拍めは取りやすいので、何拍子かな…と数えてみるのも楽しいかも。変拍子は、プログレッシブロックの曲に多く見られるので、やはり、この使いこなし方は、イギリスのバンドならでは! こういう不安定な要素があると、人間はバランスをとるために自分が安定方向に傾き、最終的には、曲を聴き終えたとき、聴いている自分が安定するんだそうです。

新しい生活に向けて、ちょっと不安な人が多いと思います。「頑張って」の言葉がかえって負担になりそうなときには、こんなアルバムと「顔晴れ(がんばれ)」で表記する応援メッセージはどうでしょう。

きっと、晴れやかな笑顔を返してくれると思います。

pagetop